【韓国】一体何故?…女装して大学女子トイレでヘンタイ行為をした20代[04/19]

女性下着を身につけて女子トイレに入って淫乱行為を行った20代の大学院生に法院が罰金刑を宣告した。

大邱地方法院刑事8単独(部長チャン・ミンソク)は女子トイレに入って淫乱行為をした疑い(性暴力犯罪の処罰等に関する特例法違反)で起訴されたA氏(26)に対して罰金400万ウォンを宣告して40時間の性暴力治療プログラム履修を命じたと18日明らかにした。

大学院生のA氏は去年8月14日、慶北のある大学キャンパス中央図書館1階の女性用トイレに女性用下着を身につけて入って淫乱行為をした疑いで起訴された。A氏は同日午後9時にも女装をしたまま女子トイレに入った疑いも受けている。

チャン部長判事は「被告人が性的欲望を満たそうと大学図書館の女子トイレに侵入した点は認められるが、犯行を自白した点などを考慮した」と量刑理由を明らかにした。

2019.04.19 02:04
https://news.joins.com/article/23445282

【韓国】高校生の時に中年女性を性暴行した30代、18年後にDNA照合で首根っこを掴まれる[04/17]

高校在学時に住宅に侵入して中年女性を性暴行した30代男性が18年ぶりにDNA照合で警察に捕まった。

仁川富平警察署は強盗強姦の疑いでA(33)氏を拘束したと17日明らかにした。

A氏は2001年6月2日午後3時頃、仁川市のある住宅に侵入して中年女性Bさんを性暴行した後、現金50万ウォンを盗んで逃げた疑いを受けている。

犯行当時に満17歳だったA氏は某高校に在学中の学生だった。

当時警察は容疑者のDNAを確保して捜査を行ったが、結局犯人を見付けることはできなかった。

A氏は2003年以降、強盗傷害など各種犯罪を犯して数回の拘束と釈放を繰り返して、去年10月末に出所した。

警察は定期的に凶悪犯のDNA照合作業をしており、大検察庁から先月25日に『2001年強盗強姦事件』の容疑者と一致するDNAがあるという通報を受けてA氏を検挙した。

凶悪犯のDNAを採取して永久保管することができるようにした、いわゆる『DNA法』(DNA身元確認情報の利用及び保護に関する法律)は2010年7月に施行された。

DNAを採取することができる対象者は殺人、強姦・醜行、児童・青少年相手の性暴行、強盗、放火、略取・誘引、常習暴力、組織暴力、麻薬、特殊窃盗、軍刑法上の上官殺害など主要11個の犯罪で拘束された容疑者だ。

警察関係者は「A氏が犯行を犯した当時の強盗強姦罪の公訴時効は10年だったが、2010年に性暴力犯罪の処罰などに関する特例法などが制定されて、DNAが確保された性犯罪の公訴時効は10年さらに延長された」と説明した。

続いて「初動捜査の段階で検挙することはできなかったが、DNAを確保して公訴時効満了前にA氏を拘束して検察に送致することができた」と彼は付け加えた。

2019-04-17 10:18
https://www.yna.co.kr/view/AKR20190417049800065

【韓国】 笑顔が素敵な文大統領! いつもポジティブ、失敗しても「大成功」を強力アピール[04/18]

http://www.globalnewsasia.com/photo/1_563415555555292.jpg
▲四面楚歌に気が付いても、ポジティブなスマイルが素敵な文大統領(韓国大統領府WEBページから)

 2019年4月18日、近年最悪の日韓関係だが修復しようとの意向を示さない、文韓国大統領。ただポジティブな強靭な精神力で、素敵な笑顔を振りまく大物政治家だ。100年に一度の逸材と言えそう。日韓関係が終焉してもかまわない。北朝鮮、中国、ロシア、アメリカとの強い絆があるため、弱小国家日本は敵国なので眼中に無いようだ。

 専門家は「大成功に終わった米韓首脳会談。これはあくまでも韓国大統領府の公式な説明です。映像で可哀そうだったのは、文大統領がトランプ大統領に握手を求めるのですが、トランプ大統領がなかなか気が付いてくれなかったのです。なかなかの滑稽で、漫才の1シーンかと思いました。

 この動画を見た人は、米韓首脳は親しい関係ではないと認識してしまいます。文大統領は、韓国国内向けには、トランプ大統領からも私は信頼されているし親しい間柄と強調するための訪米。動画は失敗しましたが、写真撮影は大成功でご満悦のようです。

 お花畑のストーリーは現実には実現できないことが明らかになりました。北朝鮮の「金剛山(クムガンサン)観光」と、「開城(ケソン)工業団地」再開はNOとアメリカに指示されたのです。結局のところ文大統領は、トランプ大統領に叱られに行ってきただけです。

 2人だけの首脳会談は120秒だったそうです。悲しい扱いですが、国際社会でのそれが韓国の立ち位置です。文大統領の韓国国内での支持率は回復の見込みが一切ありません。

 かなり、穿った見方ですが娘家族をタイに逃がし、文大統領夫妻もどこかの時点で国外逃亡を図るかもしれません」と指摘する。

【編集:WY】

ソース:グローバルニュースアジア<笑顔が素敵な文韓国大統領! いつもポジティブ失敗しても「大成功」を強力アピール>
http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5634&&country=1&&p=2

【韓国】2050年から警告が送られてきた…内容は「日本が軍事強国に成長。太平洋進出を試みる中国と対戦します」[04/18]

◆ 「2050年から送られてきた警告」 韓半島を取り巻く5大危険要素(1)

日本が軍事強国に成長します。
『平和憲法第9条』の改正で日本が戦争可能国になって久しくなりました。
過去、東シナ海で尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権争いで中国と対立していた時の日本ではありません。

今は米国の支援がなくても自主開発した航空母艦やステルス戦闘機など強大な海軍力を動員し、東アジア全域から太平洋進出を試みる中国と対抗しています。
日本を牽制(けんせい)するために中国とロシアは軍事的協力を強化します。

日本が軍事力を増強するにつれ、東アジアでの軍事的緊張は高まります。
特に、日本の軍事大国化は東アジア諸国に過去の太平洋戦争時の苦い記憶を呼び起こささせます。

米中間覇権争いはさらに激化します。
韓国は依然として両国の間で外交的バランスをつかめず慌てています。

以前も高高度ミサイル防衛(THAAD)体系配備に関連し、中国の報復などを経験しましたが、依然として列強の間で打撃を受けている局面です。
このような渦中に、中国共産党政権の権威主義は一層強化されました。

中国式経済成長に伴う自信と、自国を世の中の中心と見る「中華思想」が対外政策にも反映されています。
しかし、過去よりも役割が萎縮した国際機構は仲裁する意欲がありません。

各国はすでに自国の利益にだけ執着しています。
ドナルド・トランプ米大統領の「米国第一主義(America First)」が及ぼした影響もあります。
幸いなのは、このような国家間の角逐にもかかわらず、北東アジア内の経済協力はそれなりにうまく維持されています。

  ◇

これは、国会未来研究院と中央日報が共同企画した「2050年から送られてきた警告」のうち国際政治部門から出てきたシナリオだ。
仮定を前提としているが、前もって対処方案を悩んでおけば、今後、韓半島(朝鮮半島)を取り囲むリスク管理に役立つはずだ。

今回の研究には国際政治学者20人が参加した。
専門家は2050年の韓半島周辺の国際情勢を左右する5大脅威要素を下記のように挙げた。

■ 米中間覇権争いが深化

中国の成長に伴う避けられない秩序再編過程だ。
中国が世界ナンバーワンの席を占めることになれば、北東アジアはもちろん、世界的に途方もない変化の風が巻き起こるだろう。

だが、専門家は2050年にも米国の覇権が維持されると予想した。
その理由として、中国の経済成長鈍化を挙げた。

「高度成長の時代が終わろうとしながら中国は新しい経済体制に転換する課題を抱えている。
だが、これは政治体制の改革なしでは不可能だ。このため、2050年に中国が米国よりも優位に立つのは難しい」と分析した。

国会未来研究院のユ・ジェグァン研究委員は「米国と中国はG2と呼ばれるほど、国際政治と経済を思うままに動かしている。
韓国はその間にいる以上、リスク管理をうまくやっていかなければならない」としながら「北東アジアでの多国間安保または経済協力体の構築などが、リスクを低減する方法になりえるだろう」と話した。

中央日報日本語版 2019年04月17日08時47分
https://japanese.joins.com/article/423/252423.html

【韓国】サウナの女子トイレで覗きをして…10代女性を性暴行しようとした男[04/16]

チムジルバン(※韓国式サウナ)で10代の女性を性暴行しようとしたが、抵抗する女性に暴力を振るった20代男性が警察に捕まった。

光州西部警察署は強姦致傷の疑いでA氏(28)を拘束したと16日明らかにした。

A氏は去る14日午前2時20分頃、光州西区のあるチムジルバンの女子トイレに侵入してBさん(19)を性暴行しようとしたが、抵抗されると首を絞めて拳で数回暴行した疑いを受けている。

A氏は女子トイレで覗きをするために浴場と繋がった共用通路を通じて接近した。その後トイレに入ったBさんを見て犯行を犯したことが分かった。

A氏は犯行直後に男子更衣室に隠れていたが、通報を受けて出動した警察に捕まった。警察はA氏を相手に正確な事件の経緯を調査している。

2019-04-16 17:36
http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0013236968&code=61121111&sid1=soc

【台湾・蔡英文総統】“神のお告げ”で総統選出馬決断の鴻海会長、蔡総統が皮肉る[4/18]

(台北 18日 中央社)鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘董事長(会長)が、来年1月の次期総統選への出馬を決めるに当たり、台湾で広く信仰される道教神の指示を仰いだり、神のお告げがあったと話したりしたことを受け、蔡英文総統は18日、総統になるということは神にお伺いを立てるのでも神になるのでもなく、国家を守り、国民一人一人を大事にすることだと述べた。 

内政部警政署(警察庁)が同日台北市内で開催した式典に出席した際、取材に応じた。蔡総統は、郭氏は事業で成功した企業経営者で、尊敬に値するライバルだと称賛。一方で、総統の仕事は雇い主となる2300万人の台湾住民の面倒を見ることだと認識する必要があり、郭氏は心の持ち方を改めなければならないと述べた。台湾の各宗教については、自身は敬虔(けいけん)な心で接し、宗教行事にも参加しているとした。 

郭氏は17日、航海の安全を守る女神「媽祖」を祭る新北市板橋の慈恵宮と、商売の神「関聖帝君」を祭る同市淡水の行天武聖宮を参拝。神の支持を得たとして野党・国民党の総統選公認候補を決める予備選に参加する意向を表明した。 

(劉建邦/編集:塚越西穂)

http://japan.cna.com.tw/news/apol/201904180007.aspx
中央社フォーカス台湾 2019/04/18 19:26

https://i.imgur.com/jDdkCIP.jpg
取材に応じる蔡総統(中央)

【Galaxy Harajuku】「ギャラクシー」を体感 東京に世界最大級の複合施設=サムスン[3/12]

【ソウル聯合ニュース】韓国のサムスン電子は12日、東京・原宿に自社のスマートフォン(スマホ)「ギャラクシー」に関する複合施設「Galaxy Harajuku(ギャラクシー ハラジュク)」をオープンした。

地上6階・地下1階の建物は、ギャラクシーの「ショーケース」の中でも世界最大規模。「浮遊する光のレイヤー」を空間コンセプトに、外観はギャラクシー製品1000台以上で飾られている。

この施設では同社の携帯電話の革新の歴史を知ることができ、新型フラッグシップスマートフォン「ギャラクシーS10」などの最新製品やさまざまなウエアラブル機器を体験・購入できる。

 また、日本では通信事業者のみが行っていた修理サービスを受けることもできる。

 このほか、サムスン電子の最新技術を活用した多彩なインタラクティブ体験空間が設けられ、カルチャーイベントも催される。

 この日、同社は施設のオープンに合わせ、500日後に開幕する2020年東京五輪の開催成功を祈願する記念イベントを実施。イベントには国際オリンピック委員会(IOC)や五輪スポンサー企業などの関係者が出席した。サムスン電子はIOCの無線通信、コンピューティング装備分野のオフィシャルパートナーだ。

 同社のITモバイル(IM)部門トップの高東真(コ・ドンジン)社長は「サムスン電子は5G時代をリードする無線通信分野の公式パートナーとして、東京五輪で世界の人にこれまで経験できなかった高速で新しいモバイル経験を提供するために最善を尽くす」と述べた。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190312003000882?section=economy/index
聯合ニュース 2019.03.12 16:26

https://i.imgur.com/iciIMVP.jpg
「Galaxy Harajuku」の外観(サムスン電子提供)=(聯合ニュース)

【国際】韓国の独立運動家・安重根は日本でも“英雄”、追悼し続ける日本人を韓国ネットが称賛

韓国の独立運動家・安重根は日本でも“英雄”、追悼し続ける日本人を韓国ネットが称賛
Record china
配信日時:2019年3月27日(水) 17時10分

2019年3月26日、伊藤博文を旧満州のハルピン駅構内で暗殺した独立運動家の安重根(アン・ジュングン)が処刑されて109年を迎えた。韓国や中国で追悼が行われる中、韓国・KBSが「日本にも安重根を英雄と称える人がいる」と伝え、注目を集めている。

記事は、宮城県の大林寺にある安重根記念碑を紹介している。記念碑は、安重根が処刑される直前に千葉十七に贈った遺墨が韓国に返還されたことを記念し、1981年に設置された。千葉十七は、安重根が中国で処刑された際に刑務所の看守だった人物。安重根の人間性や思想に尊敬の念を抱いていたとされる。

記事によると、大林寺では毎日のように安重根に追悼の祈りが捧げられているが、過去には一部の日本人から「撤去せよ」と脅迫を受けることもあった。しかしそうした中でも、2002年には地域の市民団体により新たな追悼碑が設置された。同団体会長は「国のために身を捧げた安重根義士の考え方は当然のもの。いつの時代も同じだ」と話したという。同団体は日本全国を回って講演会を行い、安重根の思想を伝え、追悼碑建立のための募金を集めた。追悼碑には「安重根義士の信念と共に生涯を過ごした千葉氏の心を日韓両国が共有してほしい」との願いが込められているという。

記事は最後に「日本市民らは現在も毎年、安重根義士の殉国日には韓国を訪れ、誕生日には日本で行事を開催し、安重根義士を追悼している。平和のために侵略をやめよという安重根義士の東洋平和思想は日本で脈々と受け継がれている」と伝えている。

これに、韓国のネットユーザーからは「こういう日本人は尊敬に値する。ありがたい」「敵からも学ぼうという日本人の姿勢は素晴らしい」「こういう精神が今の先進国日本を作り上げた」など称賛の声が上がっている。

また「それなのに日本政府は今も歴史歪曲(わいきょく)を続けている」「歴史を認め、素直に謝罪できる人が日本の首相になるべきなのに」「韓国国民が嫌っているのは一般の日本市民ではなく、日本の過去を美化し、これを繰り返そうとする政府」「日本政府は安義士の遺骨を早く見つけて韓国に戻してほしい」など、日本政府に対する不満の声も多い。

その他「韓国の子どもたちの中で今日が何の日か答えられる子は何人いるだろう?」「安義士の殉国から109年の日なのに韓国では大きく報じられていない。がっかりだ」と嘆く声も見られた。(翻訳・編集/堂本)

https://www.recordchina.co.jp/b698176-s0-c10-d0058.html

【瀬取り】 日本が韓国船舶関与の瀬取り現場を摘発=韓国ネット 「日本すごい」 「レーダー照射問題の原因もこれ?」 [04/18]

http://image.chosun.com/sitedata/image/201904/17/2019041703732_0.jpg

2019年4月17日、韓国・朝鮮日報によると、韓国籍の船舶が関与した「瀬取り」の現場が摘発された。

記事によると、韓国籍の船舶Aは先月下旬、台湾海峡の北側で中国籍とみられる船舶Bに石油製品を渡した。ところが日本の哨戒機は、この船舶Bがその後、北朝鮮の船舶に洋上で石油製品を提供する「瀬取り」を行う様子をとらえたという。日本はこの事実を、米国を通じて韓国政府に伝えたという。

韓国政府関係者は「韓国の船舶が直接、北朝鮮の船舶に瀬取りを行ったのではないとみられるが、対北朝鮮制裁に協力する意味でAに対する調査を行っている」と話したという。

「船舶対船舶」の方式で北朝鮮に石油製品を渡すことは、国連安全保障理事会の対北朝鮮決議違反となる。

これに、韓国のネットユーザーからは

「国連に告発してください」
「恥ずかしい。韓国は北朝鮮と共に国際社会から仲間外れにされるだろう」
「最近行われた米韓首脳の単独会談が2分で終了した理由はこれだ(泣)」

などと嘆く声が上がっている。さらに

「こんなこと、文大統領の指示なくしては不可能」
「文大統領が文大統領らしいことをしただけ」
「裏にはおそらく文政権がいる」

など、文大統領の関与を疑う声も上がっている。 また、現場をとらえた日本を称賛する声も多く、

「日本すごいね」
「とらえた瞬間に爆撃してくれてよかったのに」
「今後もしっかり監視してほしい」
「今の政府が反日なのはこのせい?北朝鮮制裁において信じられるのは日本の海上保安庁だけ」

などの意見が見られた。 その他

「日韓レーダー照射問題も瀬取りが原因で発生したのでは?」
「北朝鮮にこっそり石油を渡そうとして日本に見つかり、それでレーダーを照射したんだ」

と予想する声も上がっている。

2019年4月18日(木) 18時30分
https://www.recordchina.co.jp/b703847-s0-c10-d0058.html

【文春】「韓国の災害対策は、日本より優れている」は本当か?ツイッターで拡散された山火事被災者テントの真実[4/18]

4月4日の夜、韓国の東北地域、山が多い江原道(カンウォンド)で山火事が発生した。当日は乾燥警報と強風特別警報が発表されていたため火は瞬く間に広範囲に広まり、付近の束草(ソクチョ)市や高城(ゴソン)郡まで被害が及んだ。この山火事によって1700ha以上の面積が焼失し、死亡2人、負傷11人の被害が発生した。この際に避難した人の数は、一時的な避難者を含めて4000人を越えたと報道された。

 この山火事に関する報道が行われていた時、日本のSNS上で注目を集めた1枚の写真がある。「希望ブリッジ」(韓国の全国災害救護協会)と「ロッテ」のロゴが入った四角テントが避難場所である学校の体育館に設置された写真だった(SNSで拡散された写真はこちら)。

 決して快適ではない避難生活で最低限のプライバシーと安全を守るために設置されたテントだったが、これが日本のSNSで話題になったのは、日本で地震や台風、大雨などの災害が起きたときの日本の対応とは何かが違う、もっと言えば、韓国の対応のほうが、自然災害が多い日本の対応よりも優れているのでは、という違和感からであったのだろう。

日本から学び続けてきた韓国

 しかし、韓国の被災者支援がこれほどまでに充実しだしたのはごく最近のことである。では、何が韓国の対応を変えたのであろうか。

 元から韓国では、最も近い先進国として、日本における社会問題に対する様々な施策や対応などが紹介されてきた。特に地震、火山、津波など自然災害が多い日本では、対応マニュアルや関連制度などが早くから整備されていたため、メディアによる報道も盛んに行われていたのである。

 また、国・自治体レベルの議員や官僚・公務員はもちろん、市民団体などが施策や対策を直接見るために日本に訪れた。首都である東京や東日本大震災の被災地はもちろん、(1)大規模災害を経験している、(2)災害時の地方自治体としての役割を学ぶことができる、(3)その後の災害対策と復興状況を見られるとして兵庫や熊本などにも多くの研修団が訪れて日本の施策を学んだのである。

熊本地震の際に設置されたパーテーションやテントが話題に

 それが、今まで地震安全地帯と言われてきた韓国でも地震が多発する様になると、日本の地震対策を見ようとする研修団の数はもっと増えた。中でも2017年に韓国の慶尚北道(キョンサンプクト)で震度5.4を記録した浦項(ポハン)地震の後は、先進国、中でも日本の災害対策を学ぶ必要性がますます強調されるようになり、その結果が、前述のテントであったと言える。

 避難場所でのプライバシーの問題が指摘された際、韓国のメディアやネットでは東日本大震災や熊本地震で体育館などに設置されたパーティションや災害テントが話題となった。今回の山火事で使われたテントは、それら日本の事例を学んだ上で、更に改良したものであった。

消防庁を中心に「総出動」の対応

 しかし、今回の山火事への対応が今までとは違ったのはそれだけではない。何よりも根本的な対応が変わっていたと言える。 今回の山火事も強風によって初期段階での鎮火に失敗したのが分かると、すぐに様々な対応が行われている。

 まず、中央政府の組織である消防庁が最も早く動き出した。地域の消防隊だけでは拡大した山火事に対応できないと判断した消防庁は、最高レベルの対応指示を発令して全国の消防隊に出動を命じた。この指示を受けた各消防隊は、地域消防のための最低限の人員だけを残し出動した。中部地域の1/2、南部地域の1/3の消防隊と主要施設火災の際に出動する中央119救助本部の特殊消防車両が現地に向かったため、江原道へと向かう高速道路は消防車で埋め尽くされた。消防庁長も自ら現場に向かって消防隊を指揮した。

また、中央政府に中央災難安全対策本部が設置されると、企画財政部は直ちに特別救護費用を計上し、山林庁は消防ヘリの出動、国防部は陸海空軍の人員と設備を消火に向かわせ、文化財庁は該当地域の文化財資料を移転し安全を確保した。消火には米軍もヘリで支援を行うなど、文字通り「総出動」の対応が行われたのである。

続く。

https://bunshun.jp/articles/-/11527
文春オンライン 2019年4月18日(木)